「緑茶のど飴」に含まれるカテキンが殺菌!口臭予防に効果あり

「緑茶のど飴」に含まれるカテキンが殺菌!口臭予防に効果あり

現在50歳の主婦です。

 

これまでホテルのフロントや塾の講師など今まで色々な仕事をして

きましたが、どれも接客業だったため身だしなみにはとても気を

遣ってきました。

 

特に自分で口臭が気になるということはありませんでしたが、自分

が感じてないだけかもしれないし、不快な思いをさせてはいけない

ので、口臭予防にいつもガムや飴を持ち歩いていました。

 

「緑茶のど飴」がお気に入り

 

我が家は一年中緑茶を飲んでいて、冬の時期などは緑茶でうがいする

ときもあるくらい緑茶は欠かせないものでした。

 

 

脂っこい食事をしたあとも緑茶を飲むと口の中がすっきりするので

何でだろうと不思議に思っていました。

ある時、風邪ををひいて喉が痛いときにたまたま買った「緑茶飴

が思いのほかすっきりすることに気づいて、食後などにもなめると

うがいをしたようなスッキリ感があったので、それからは常に

カバンの中に入れて持ち歩いていました。

 

口臭予防の飴と言えばミントを思い浮かべる人が多いと思います

が、個人的には口臭に一番効果があるなと思ったのは「緑茶飴」

です。

 

私のお気に入りは、扇雀飴の「緑茶のど飴」で、スーパーなどで

200円くらいで購入しました。

 

 

インターネットでまとめて買ったときはもう少し安かったと思い

ます。

その後、さまざまなメーカーの「緑茶飴」を100円均一の安いもの

から、和菓子屋さんにあるような高いものまで試しましたが、ノン

シュガーのこの商品が味もやさしくて口の中がさっぱりしたので

好んで選んでいます。

緑茶のカテキンが口臭に効く!

 

最初は風邪で喉が痛くて購入したのですが、

口臭予防にも一番良かったんじゃないかと思います。

ホテルのフロントでは、お客様と会話する時はある程度の距離が

あるので口臭はそれほど気になりませんでしたが、学習塾で講師

として勤務している時は、子どもたちと50センチくらいの距離

で話をすることが多く、子どもはとても正直なので口臭がする

講師の授業を嫌がったりするなど、態度が露骨なので本当に気を

遣いました。

 

 

授業の前に飴をなめておくと、自分の口臭を気にすることなく

子ども達と接することが出来たのがよかったと思います。

授業終了後、飴をなめながら事務作業をしているときに子ども

達と話すことがあり「先生、お茶のにおいがするよ、飴たべて

るの?」とよく言われましたが、「くさい」と言われるよりは

全然いいですよね。

 

 

インターネットの記事で緑茶飴にはカテキンが配合されていて、

そのカテキンが口臭予防に効いていると読んで「なるほどな~」

と納得していましました。

 

緑茶飴をなめていると喉も潤うし、口臭防止にもなるので、口臭の

気になる人にはお勧めしたいです。

もちろん、緑茶そのものでも口臭は予防できる

ちなみにですが、緑茶そのものでも口臭は予防できます。

ただ飲み方は、

☆ 食後に 飲むのが 正しいのです。

 90~95度の熱いお湯で いれます

 450種もの有機化合物 と

 15種類以上の無機質を含んでいるので

 空腹時に のむと

 胃の粘膜をあらして

 消化液の分泌の妨げにもなることが あるので

 食後に のむのがいいのです。

 食後に ゆっくり時間をかけて のむと

 血圧も 安定し

 あつめの緑茶が 代謝をあげてくれて

 消化を 助けてくれることになるのです。

にゃんこさんのため息。:https://blogs.yahoo.co.jp/ke596339/57536674.html

だそうですよ。

口臭予防の飴カテゴリの最新記事